ブログデザインテーマをSTINGER5にしました

ダウンロード___STINGER5

1年ぶりに(ではないが)ブログデザインテーマ変更

ブログテーマを変更してSTINGER5にしました。

STINGER5では、テーマカスタマイザー機能があるなど、STINGER3の時よりも簡単にカスタマイズができるようになりました。また、モバイル端末での表示が見やすくなったように個人的には感じます(この表示変更はたぶん好き嫌いが分かれるのではないかと思います)。

さて、過去のログを確認してみると、デザインテーマをSTINGER3に変更したのは、昨年の9月15日でした。1年ぶりの変更です(と、言いたいところですが、途中テーマを変更して遊んでいたので、STINGER3以外のテーマにしていた時間も少なくありません)。

実は、このSTINGER5に変更する前には、一時的に@MrYhiraさんによるSimplicityというテーマを試していました。一目見て、そのシンプルなデザインが好きになりました。

また、Simplicityは新しいテーマなので、SNSフォローボタンの設置など様々な設定が簡単にできるように工夫されている上に、子テーマも用意されているのが魅力です。

そのため、このままSimplicityを使う続けようかとも考えた時もありました。

スポンサーリンク

STINGER5を選んだ理由

では、なぜSTINGER5にしたのか。

それには個人的な好き嫌いが影響しています。新しいSimplicityは先にも書いたようにとても高機能なのに、デザインがシンプルで好印象でした。でも、1つだけ気になる部分がありました。それは、iPhoneやiPadなどのモバイル端末で自分のブログを表示させた時のデザインです。まったく個人的な感覚なのでしょうが、その表示の仕方がなんか気になってしまうのでした。特に違和感があったのは、メニューの表示部分です。こうした感覚は、まったく個人的なことなのでしょうが、STINGERの表示を見慣れてしまったことも影響しているのかもしれません。

有名ブロガーのサイトを閲覧していると、STINGER3からSimplicityや有料テーマに移行していることに気づくことも多くなってきました。STINGERを使用しているサイトが多くなり、似たようなデザインのサイトが増えてきていることも、その背景にはあるようです。

ブログのデザインテーマで遊ぶのも好きなので、他テーマのことも相変わらずに気にはしています。

しかし、断言はできませんが、モバイル端末での表示に関する感覚的な違和感が解決するまでは、このSTINGER5を使い続けることになると思います。

確かに、優良テーマを導入すれば、この違和感を感じることも少なくなるも承知していますが、有料テーマを導入してブログを運営するほど僕のブログ熱は高まっていないことも事実だからです。

というわけで、ブログテーマをSTINGER5にしたという記事でした。

この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク