脱クルマできず

脱クルマも考えていましたが、昨日の午後にDUOでTouran[E:rvcar]を契約してきました。いくつかの候補車の中から、Touranを選んだ決め手は、乗り心地とエンジンのトルク曲線です。
グレードはTrendlineです。Highlineにしなかったのは、経済的な理由と、なにかと割高な輸入車を買うことに対する自分への言い訳です。また、Trendlineでも満足できる走りをすることが、ネット上のレビュー記事に書かれていたことにも後押しされました。
ボデイカラーは、昔から好きなワイルドチェリーにしました。20代にもこの色のクルマに乗っていたことがあるし、年齢のことを考えると、どうかなあとも思いましたが、好きなものはしょうがないということで決めました。
納車は月末になるそうです。もっと遅いのかなとも思いましたが、減税対象車にもなっていないし、在庫があるようです。もうすぐ、2010年モデルが販売される時期ですから、当たり前ですかね?
ETCの取り付けも頼んだのですが、納車の時には間に合わないかもしれないと言われたことに少々驚きました。やはり、品不足になっているというのは本当だったのですね。高速料金の無料化って本当に実現するのかなあ?
ということで、とにかく月末までは、プチ「脱クルマ」生活を送ることになります[E:coldsweats01]

NO IMAGE
この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク