Jリーグを観戦

天気があまり良くなかったのですが、天童市にあるNDスタジアムで、モンテディオ山形対名古屋グランパスの試合を見に行ってきました。県内でJ1チームの対戦を見るのは、実は今回が初めてです(かなり前になってしまいますが、柏レイソル戦を中山町の県野球場で見たことがあります)。
試合開始前の練習を見ている限りでは、名古屋も調子が悪そうで、いい試合になるのではないかなあと期待していました。
しかし、始まってみるとモンテの選手は味方がボールを持っても動き出しが遅く、スペースを有効に活用することができないまま自滅してしまいます。対する名古屋も、ボールをキープすぎる場面が目立ち、なかなかシュートに持ち込めません。
そして、前半27分過ぎに玉田選手が素早く反応してゴール。これが決勝点になりました。モンテディオ山形は、ペナルティーエリア正面からのフリーキックのチャンスを得ますが、残念ながらゴールならず。
楢崎選手を見るという今回の目的も達成したし、雨もひどくなってきたので、最後まで見ないで帰宅。最後まで応援しなくてごめんなさい。[E:soccer]

NO IMAGE
この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク