ブログテーマSimplicity2.1.3にアップデート。ようやくPush7ボタンを設置できました!

久々に忙しい年度末でした。4月になれば、少しはゆとりが生まれるかと思っていましたが、現実は厳しいもので、仕事仕事の毎日です。

そんな中、ブログテーマのSimplicityのバージョンが2.1.3となり、噂のPush7ボタンを実装していました。

今日も休日出勤でしたが、ストレス解消も兼ねて、アップデート作業に取り組んでみましたので記事にしておきます。これで、このサイトもWEBプッシュ通信サービスPush7に対応となりました。

Push7というサービス

GNEXが提供しているWEBプッシュ通信サービスです。現時点で以下のプラットフォームに多王しています。アプリのインストールが必要ですが、iOSにも対応しました。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Android OS
  • iOS(アプリインストールの必要有)
Push7 | Webサイト運営者のための、Webプッシュ通知サービス
Push7は、アプリを使わずにWebサイトから各種ブラウザやスマートフォンへプッシュ通知を送ることのできるWebサービスです。
スポンサーリンク

Push7ボタンを実装したSimplicity2.1.3登場

最近、このPush7に対応したサイトが増えてきて、ブログ記事の中でも目にすることが多くなってきました。

そんな中、ブログテーマのSimplicityのバージョンが2.1.3となり、このPush7ボタンを実装したという記事が公開されているのを知りました。

Simplicity2.1.3では、カスタマイズ機能だけでPush7ボタンを設置できるようになっているということなので、早速アップデートしました。

Simplicity2.1.3でPush7ボタンを設置する方法

Simplicity2.1.3でPush7ボタンを利用するには、以下の手順が必要です。

  • Push7に登録する
  • Push7でAPPNOを取得する
  • テーマカスタマイザーでAPPNOを入力する
  • Push7ボタンの表示設定を行う

詳しくは、以下のサイトを参照してください。
http://wp-simplicity.com/push7/

Push7ボタン設置後に不具合発生

私のサイトは、Simplicity2をブログテーマとして使用していますが、部長ナビを参考にして、少しカスタマイズしています。

ブログ「部長ナビ」・「寝ログ」を参考にSimplicityをカスタマイズ
再びWordPressテーマのSimplicityのカスタマイズに取り組みました。前回同様に、参考にしたのは「部長ナビ」と「寝ログ」...

今回、Push7ボタンを設置した後、以下のような表示上の不具合が発生しました。

  • Push7のボタンが空白になる。
  • Push7のフォローボタンが他のSNSボタンと異なる。
  • 見出しデザインに子テーマの内容が完全に反映されない。

そこで、この部分に関するstyle.cssを一旦削除して書き直した上でリロードしました。そうしたら、ボタン表示に関する不具合はなくなりました。

また。見出しデザインについては、親テーマのstyle.cssで見出しテーマに関する箇所をコメントアウトしたら改善できました。正しい方法ではないと思いますが、見た目上の不具合はなんとか解決できたので良しとします。

まとめ

話題のPush7ボタンをようやく設置することができました。ブログ更新もなかなか多くできないので、現段階では、このボタン設置の効果はあまり期待できません。でも、久しぶりにブログを更新することができて、いい気分転換になりました。
WEBプッシュ通信サービスPush7による購読が少しでも多くなることを目指して、これからも記事更新に取り組んでいこうと思います。

この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク