rhysadams / Pixabay

大幅にグレートアップしたiPhone 7が発売されていますが、個人的にはあまり魅力を感じていません。

新しいiPhone 7に魅力を感じない理由

購入するつもりはまったくありませんが、iPhone 7 Plusの方はやはり気になる存在です。

先日、買い物の途中にドコモショップに立ち寄り、内緒で機種変更をした場合の費用をシミュレーションしてみました。結果は、予想通りかなり維持費増加でしたので、すぐにあきらめました・・・

そんな中、とても興味深い(驚くべき)ニュースが流れてきました。

Sketchy report from Apple offices in Israel says 2017 phone is being referred to as the iPhone 8

なんと、イスラエルにあるAppleオフィスで開発しているという2017年の新しいiPhoneについて、現地の従業員は「iPhone 8」だと発言しているというのです。

これまでのネーミングの規則から考えると、来年発表されるiPhoneの2017年モデルは「iPhone 7s」となるはずなんです。しかし、この記事で、新しいiPhoneは、「全面ガラスのボディ」や「フルスクリーンディスプレイ内ホームボタンの採用」などのかなり大幅なグレードアップが予想されると伝えています。そして、それはAppleがこれまでの規則を破るであろうことはほぼ確実だと言うのです。

この記事の信憑性については定かではありません。しかし、まったくデマという感じでもありません。9to5macですから・・・

今、話題になっているiPhone 7は、その筐体の形状だけを見ると、前モデルとあまり大きな違いはありませんでした。そのため、iPhone 7は次年度の発表は来年になるのではないかという噂や、新しいiPhoneは「iPhone 6SE」となるというような噂もありました。

このようなことを考えると、来年「8」が登場するという話も信用できる気持ちになってしまいます。

さて、来年は「iPhone 7s」はやっぱり発売されのでしょうか?

それともこの記事に書かれているように、iPhone生誕10周年記念で「iPhone 8」が発売されるのでしょうか?

今年のモデルが発売されたばかりなのに、もう次期モデルのことが気になりはじめています・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です