ソニーのデジタルペーパーDPT-S1の後継機が6月に発売!

こんにちは bibaです。

ソニーのデジタルペーパーDPT-S1に興味があり、試用もさせていただくことができました。そのことは、ブログの記事にも書きました。

【レビュー】PDFファイルの読みやすさだけではなかったSONYデジタルペーパーDPT-S1の魅力
先日、SONYデジタルペーパーDPT-S1のことを記事にしました。 実機を見てみたくて、銀座のソニービルにあるソニース...

しかし、もうすでにソニーストアでの販売は終了しているため、DPT-S1を購入することはできなくなっていました。

その後、Amazonではまだ購入できることがわかりましたが、プレミアム価格でした。私の場合は、このプレミアム価格まで投資する気持ちにはなれません・・・

デジタルペーパー後継機の発表

DPT-RP1 | デジタルペーパー | ソニー
ソニー デジタルペーパー 公式ウェブサイト。デジタルペーパーDPT-RP1の商品ページです。

先日、なにげなくソニーストアのサイトを眺めていたら、DPT-RP1というデジタルペーパーは商品にあることに気付きました。なんとDPT-S1の後継機が発表されていたのです。

知らなかったよ〜!

ソニーストアではまだ購入できませんが、6/5には販売開始予定だそうです。販売価格が気になるところです。

スポンサーリンク

DPT-S1と後継機DPT-RP1の違い

それぞれの機種の主な仕様を簡単にまとめておきます。

DPT-S1(販売終了) DPT-RP1(後継機)
画面サイズ A4サイズ相当

13.3インチ

A4サイズ相当

13.3インチ

解像度 1650ピクセル×2200ピクセル 1200ピクセル×1600ピクセル
内蔵メモリ

(使用可能領域)

16Gバイト

(11Gバイト)

約4Gバイト

(約2.8Gバイト)

重さ 約349g 約358g
外形寸法

(幅×高さ×奥行)

約 224×302.6×5.9mm  約 233×310×6.8mm

まとめ

調べてみたら4月に発表されていることがわかりました。紹介している記事もいくつかありました。もう販売されないのではないかと思っていたデジタルペーパーの後継機が発表されて嬉しいです。

iPad Proも欲しいけど、このデジタルペーパーの方が気になる存在です。今月末には価格もわかるのかな・・・

この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク