モバイルWi-Fiルータ(007Z)の使用感

通信費を節約する目的でモバイルWi-Fiルータを使ってみました。機種はSoftBankの007Z
です。これを選択した理由は、維持費が安価であることだったのですが、日本通信が新しいサービスの提供を開始したりしているので、これから購入を考えた場合は、違うサービスを選ぶことになるかもしれません。

下り11.8Mで接続できました。

購入した007Zを使ってみた感想を簡単に書いておきたいと思います。

まず、一番気になる接続速度についてです。

口コミサイトなどでの投稿にはかなり厳しい内容のものがあり、購入した私も気になっていました。しかし、実際に使用してみると接続できなくてイライラすることはほとんどありませんでした。私が接続速度をあまり期待していないかったせいかもしれませんが、個人的には満足できるものでした。

次に、接続できるエリアについてです。

これも、私が生活している範囲すべてでSoftBank回線(メイン回線)が使用できています。EMOBILE回線(サブ回線)にすると接続速度がかなり遅くなるので、メイン回線だけ使えるのは良かったです。

ここまでは、新しく導入したモバイル通信環境の良いところについて書きました。概ね満足できる状況なので、今のところは、このまま2年間使い続けるつもりでいます。

しかし、気になるところがないというわけではありません。

それは、いつの間にかこのルータをiPhoneが認識しなくなってしまっている場合があるということです。そのままネットに接続しようとすると、もちろん接続することはできません。そういう場合は、もう一度、設定しなおす手間が必要になります。もしかすると、こういうことが起きないようにする方法があるのかもしれませんが、私は迷わず再設定作業をして使うことにしています。こうした状況を回避できる方法をご存知の方は教えてください。

この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク