ブログデータの移行

2004年からココログに投稿してきたブログデータをBloggerとJUGEMに移行してみました。実はOCNにも作成してみたことがあったのですが、ココログと親和性?が高いです。

今回もお試しという感じでやってみたのですが、いろいろと考えさせられました。

まず、JUGEM。ココログからエクスポートしたデータをそのままインポートしてくれました。しかし、移行後のブログを見ると、文字の大きさや配列がなんか気になりました。テンプレート設定の自由度も高く、設定変更でなんとかなりそうですが・・・

次に移行してみたのがBloggerです。最初は全く考えていなかったのですが、テンプレートに私好みのデザインを見つけてしまったので試してみることにしました。

しかし、こちらにも問題がありました。

問題1
ココログがエクスポートしたデータをBloggerでそのままインポートできず、XML形式に変換する必要があります。これはこのサイトでできました。

問題2
ココログで投稿したブログデータの時間が9時間ずれた状態で表示されてしまいます。ココログからエクスポートする前に、日時の表示を午前・午後にするように変更設定してみたりもしたのですが、私の力では改善できませんでした。

問題3
移行したデータの一部で文字化けしてしまった箇所がありました。

さて、パソコン通信をやり始めた時からお世話になってきたニフティのサービスですが、実は現在のプロバイダーはOCN。

それ以前はケーブルテレビだったのですが光回線に乗り換える時に変更したものです。Mailアドレスを残す目的でニフティIDを維持してきたのですが、その必要もなくなったのでココログも削除しようかなあと思い始めているところです。

今のところはこのBloggerに移行する可能性が高い感じですが、年末年始中にいろいろ試しながら決めていこうと思います。

結局、ココログを継続するということになるかもしれませんが・・・

NO IMAGE
この記事をお届けした
「bibalogue」の最新ニュース情報を
“ いいね してチェック!
スポンサーリンク