スポンサーリンク

竹内啓一先生とブログ名

ブログ名をもとに戻しました。
第一の理由
やはり「黒豆茶を飲みながら」というブログ名葉、名前らしくないと思えてきたことです。
第二のの理由
勝間和代さんの近著でも紹介されている「親指シフトウォッチ」というサイトからトラックバックを前の名前で受けたことです。
そして、もう一つの理由
実は、このブログ名は、かつて古今書院から出版された竹内啓一先生(故人)による著書「とぽろうぐー地理学雑記帖ー」の英文タイトルであるTOPOLOGUEーMiscellanea of Geographyーを真似てつけたものなんです。
似ている名前のブログサイトが他にあったので、一時は名前を変えようと決心しました。
しかし、
評価は様々なんでしょうが、個人的には竹内啓一先生の人間性や思想を垣間見ることができた著書に魅力を感じています。また、学術論文以外に、竹内先生による訳書(たとえば「都市と社会的不平等」や「場所をめぐる問題」)にも、思想的な影響を受けることがたくさんありました。
竹内啓一先生のような視点から自分の生活世界について語ることはできませんが、半歩でも近づきたいと思い、BIBALOGUEを続けます。
今でも入手できる竹内啓一先生の著書で書籍画像があったものを紹介しておきます。アマゾンの場合、「都市と社会的不平等」は購入できないみたいですが、「場所をめぐる問題」をはじめ、まだ購入できる著書はたくさんありますね。

MODERN JAPANESE GEOGRAPHY―An Intellectual History
竹内 啓一
古今書院 (2003/01)
売り上げランキング: 926341