WordPressテーマ SimplicityとLuxeritas を使ってわかったそれぞれの魅力

ブログの外観テーマをSimplicityからLuxeritas(ルクセリタス)に変更してみました。

これまで何回か記事にしていることでもわかりますが、お気に入りの外観テーマはわいひらさん作のSimplicity。

WordPress初心者にとってSimplicityはカスタマイズしやすいし、サポートもしっかりしているのが魅力的なテーマだと思います。

そんなSimplicityユーザーがLuxeritas(ルクセリタス)を使ってみた感想を紹介します。

スポンサーリンク

Luxeritas(ルクセリタス)とは・・・

Maiden Web Factory 代表 るな @LunaNukoさん作の無料WordPress テーマです。

原型テーマにWpTHKというのがあり、一貫して追求している機能的な特徴は、SEO最適化がなされて多機能なのに高速であることです。

SimplicityもEO最適化がなされており、とてな多機能な無料テーマです。また、高速化対策も施されています。

このように書くと、どちらを使っても同じみたいに受け取られてしまうかもしれません。

しかし、ユーザーがテーマに求める機能の違いによってSimplicityとLuxeritasに対する評価は大きく異なってくるように感じます。

そこで、自分の使用感をもとに、Simplicityを使うことで満足するユーザーとLuxeritasを使うことで満足するユーザーを勝手に分けてみました。

スポンサーリンク

Luxeritasを使うべきユーザーとは・・・

Luxeritas Theme | SEO最適化、レスポンシブ、高カスタマイズ性、とにかく速い、無料の WordPress テーマ
Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示するための仕組みを満載した、無料の WordPress テーマです。

ブログの読み込みを高速化したい人

Simplicityも高速化対策がなされていますが、同一環境であればLuxeritasの方がさらに高速です。もちろん、プラグインの使用を最小限にしたり、style.cssなどへの追加書き込みを少なくしたりすることも大切です。

Simplicity2ではすでに高速化対策が施されていることに気づく
現在、ブロクテーマSimplicity2を使っています。 無料なのにカスタマイズが簡単にできるのが魅力のテーマです。 そ...

使用文字のフォントを簡単に変更したい人

Simplicityでも使用文字のフォント変更は不可能ですはありません。でも、Luxeritasでは外観カスタマイズで簡単に変更することができます。Google Fontsに変更するのも簡単です。

トップページの1カラムにしたい人

ブログのカスタマイズ記事を読んでいると、記事一覧が掲載されているトップページだけを1カラムにしたがっている人が少なくないことに気づきます。工夫すればSimplicityでもトップページを1カラムにすることができますが、簡単ではありません。Luxeritasでは、これも外観カスタマイズで簡単に変更することができるようになっています。

スポンサーリンク

Simplicityを使うべきユーザーとは・・・

Simplicity
内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように作成しました。

高速化、使用フォントやカラム数の変更が簡単にできるLuxeritas。もうLuxeritasでいいんじゃないかと考えてしまうかもしれません。でも、LuxeritasよりもSimplicityを使うべきユーザーがいます。

記事内でブログカードを使いたい人

Luxeritasでもブログカード表示ができます。しかし、記事中にURLを記入してもブログカードにはなりません。これに対して、SimplicityではURLを記入するだけでブログカード化されるようになっています。すべてのリンク先をブログカード表示したい方は、ブログカード化のために一手間が必要になるLuxeritasよりもSimplicityを選んだ方が満足できると思います。

外観を簡単にカスタマイズしたい人

他のテーマ同様にLuxeritasでもカスタマイズができます。その手間が面倒でない方もいるでしょうが、初心者にとっては面倒な場合が少なくありません。その点、Simplicityではスキン機能によって手軽に外観を変更することができるようになっています。スキン機能に魅力を感じる方にとっては、Simplicityの方がいいと思います。

LuxeritasとSimplicityではどっちがいいの?

手軽にカスタマイズしたいと思いが強く、Simplicityを使用してきました。でも、あまり考えないでカスタマイズを続けてきた結果、ブログの読み込みがとても遅く感じるようになりました。

そこで、高速化という観点からLuxeritasを使い始めました。このままLuxeritasを使い続けるかどうかはわかりませんが、Simplicityを使っていた時よりはブログ読み込みは速くなったので満足しています。

どっちがいいかということに対する答えは、やはりユーザーが求めている機能によって違ってくるのだと思います。

もう少しLuxeritasを使ってみようと、今は考えています。