改めてWordPressテーマ「Simplicity」の魅力に気づいた!

改めてWordPressテーマ「Simplicity」の魅力に気づいた!

 

こんにちは bibaです。

さて、先日からWordPress無料テーマ「Cocoon」を使っていたわけですが、やっぱりこれまで使っていた無料テーマ「Simplicity」に戻すことにしました。

「Cocoon」に不満があったわけではありません。ただ、時々趣味で取り組んでいるWordPressテーマのカスタマイズのことを考えると、慣れ親しんでいるテーマである「Simplicity」の方がいいと判断したからです。

カスタマイズに適したテーマ

テーマ「Simplicity」を使っていると、本当にカスタマイズに適したテーマであると感じることがよくあります。こうした思いをいだくのは、私個人だけではないようで、たくさんの方がそれぞれのブログで指摘していることでもあります。

たとえば、このような紹介してしている方がいました。

Simplicityは、非常にカスタマイズがしやすいテーマです。
子テーマでしっかりカスタマイズができます。
(有料テーマを含めて)他のテーマでは、子テーマでfunctions.phpを上書きできないものが多々あります。

詳しい内容はこちらのサイトをご覧ください。

Simplicityの徹底レビューと解説(最高のWordPress無料テーマ)
WEBディレクター&デザイナーがWordPressの無料テーマ「Simplicity2」の良い点、悪い点を紹介します。Simplicity2は無料テーマだけでなく、有料テーマも含めて候補の上位に入ります。当サイトもSimplicity2をカ

カスタマイズの内容

そんなカスタマイズに適したテーマ「Simplicity」を使い始めたので、またカスタマイズに取り組んでみました。その内容を簡単に紹介しておきます。

1 記事タイトル表示部分の横幅拡大

「Simplicity」では、メインカラムの手前に何かを挿入したいとき使えるbefore-main.phpというテンプレートがあらかじめ用意されています。これを使って、投稿記事のタイトルをブログ幅いっぱいを使って表示できるようにしました。

メインカラム内にタイトル等を表示するコードは二重表示になるので削除しています。記事上のパンくずリストは、なかなか非表示にすることができませんでした。結局は、親テーマの方で削除することで非表示にできましたが、あまりいい方法だとは思っていません。でも、私の力量ではそこまでしか考えることができませんでした・・・

2 Facebookとツイッターフォローボックスの設置

「Simplicity」でも、SNSフォローボタンの設置することが簡単にできます。でも、今回はプラグインVA Social Buzzを使って表示するようなFacebookフォローボックスにしたかったので、こちらのサイトにある記事を参考にして設置しました。

プラグインなしでサムネイル画像付きの SNS フォローボタンを設置
Simplicity にサムネイル画像付きの SNS フォローボタンを設置するカスタマイズ。プラグインを追加する必要がなく、サーバーへの負荷の心配がありません。SNS フォロワーを獲得しやすくなり、アクセス数増加を期待できます。 100% コピペでできる上に、親テーマのテンプレートは変更しません。

この記事の手順どおりにすれば、プラグインを使う必要もありませんが、今回のカスタマイズではPHP Code Widgetというプラグインを使用しました。このプラグインを使うと、ウィジェットに直接PHPコードが書けるので便利です。

まとめ

趣味でブログを書いていて、たまにテーマのカスタマイズに取り組んで楽しんでいる私のようなWordPress初心者にとっては、「Simplicity」は最適だと改めて感じています。

後継となる「Cocoon」も気になしますが、こちらの安定版が公開されたら、また乗り換えを検討するつもりです。