WiMAXホームルーター解約を決意!混雑回避のための速度制限がネックに

WiMAXホームルーター解約を決意!混雑回避のための速度制限がネックに

 

この2月からインターネット接続環境としてWiMAXホームルーターを使い始めました。

導入当初は、維持費が安いのに、接続速度が意外に速かったので喜んでいました。もちろん、導入当初から課題があることにも気づいていました。

とはいっても、WiMAXを解約してしまうと契約上の違約金も発生することになるので、その決断もなかなかできずに悩んでいました。また、課題に対する家族からの不満も大きくなってきていました。

契約したばかりなのに解約してしまうのはあまり良い選択だとは思いませんが、いつまでも悩んでいても仕方がありません。

ということで、WiMAXホームルーターを使い始めてから4ヶ月で解約し、光ファイバーを接続回線としたインターネット接続サービスに変更することにしました。

WiMAXホームルーターの課題

導入当初はとても満足していたWiMAXホームルーターでしたが、使い続けているうちに、家族から不満が語られるようになってきました。

それは、3日間で10GB以上利用した場合に「混雑回避のための速度制限」がかかってしまうことです。

速度制限されるのは18時頃~翌2時頃までの8時間だけで、日中は制限なく使えることになっていますが、自宅でネットに接続するのはだいたいこの時間帯です。

速度制限がかかっても、メールの確認やブログを読むだけなら、ほとんど不便を感じることがありません。私個人としては、こんな使い方がメインなので気にしていませんでした。

ところが、Huluやプライムビデオなどの動画配信サービスを利用している家族にとって、速度制限がかかるのは、かなりのストレスだというです。

一番の問題として家族から指摘されたのは、ドラマや映画の映像が粗くなったり、動きがぎこちなくなったりしてしまうことでした。

こうした問題が表面化しないようにするには、通信量を3日間で10GB未満にすればいいわけですが、我が家のように動画配信サービス利用が多い家族がいる限りは無理だということもわかったのです。

そこで、WiMAXホームルーターから光回線に乗り換えることを決意したというわけです。

選んだ接続サービスは「auひかり」

FTTH接続サービスとして選んだのは「auひかり」です。

(余談ですが、FTTHという用語をあまり聞かなくなりましたね。光ファイバーが当たり前となりADSLと区別する必要もなくなったということでしょうか・・・)

「auひかり」を選んだ理由はいくつかあげることができます。

まず、ドコモ光は使っている人が多いけど、ちょっとマイナーな感じのauひかりの方が高速なのではないかという期待があったからです。

なんの根拠もないまったくの素人発想ですが・・・

それから、これまで「auひかり」を使ったことがなかったので、使ってみたかったということもあります。

まぁ、一番大きかった理由は、現在使用中の携帯キャリアがauだったということです。

実は、離れて暮らしてる家族がドコモ光を契約しているので、またドコモ光に戻すことも考えたのですが、やっぱり維持費が高くなりそうだったので諦めました。

(普段の生活ではまったく気づきませんが、たまに登山もどきをした時など、ドコモ以外のキャリアがまったくつながらなくなる箇所があることに気がつきます。エリアの広さはドコモの魅力ですね・・・)

回線工事そのものの内容は同じらしい・・・

契約してから工事日までの期間は、ドコモ光よりも「auひかり」の方が長いみたいです。私の場合も、ほぼ3週間ほど待たされることになりました。

工事の方と話していて初めて知ったことがあります。それは、ドコモ光でも「auひかり」でも工事そのものの内容はまったく同じだということです。光コンセントさえあれば、あとは希望するサービス会社と契約するだけで光ファイバーによるインターネット接続環境を用意することができるのですね。

もちろん、ドコモ光と「auひかり」で違うこともあります。一番の違いは、「auひかり」の場合は、ONUとホームゲートウェイが別々になっていることです。ドコモ光の場合は、フレッツ光と同じように、これらが一体化された機器が提供されることになります。

この辺のところは、それぞれのサポートサイトなどでご確認をお願いします。

まとめ

しばらくは使い続けるつもりでいたWiMAXホームルーターは今月末で解約する予定です。違約金がかかるのは痛いですが、我が家の使用状況には合わなかったので仕方ないと諦めることにします。

WiMAXホームルーターの代わりに、新しく導入した「auひかり」は接続速度が速いです。光ファイバーによるインターネット接続なので、WiMAXよりも速いのは同然かもしれませんが、私の期待は良い意味で裏切られる形となりました。

「auひかり」の接続速度については、また別の記事で書きたいと思います。

なお、WiMAXホームルーター導入当初にはこんな記事を投稿していました。よろしかったら、併せてお読みください。

WiMAXホームルーターSpeed Wi-Fi HOME L01s開通!意外に速いけど…
こんにちは bibaです。平昌オリンピックの中継を見る時間はあったのですが、ブログからは遠ざかっていました。 さて、皆さんはインタ...
スポンサーリンク
Facebookページにいいね!をしよう
最新ニュース情報をチェックしよう!