キャリアメールの使用をやめることにした理由

現在、携帯電話キャリアはauをメインにして使っています。

回線は大手キャリアのお世話になっていますが、これまでキャリアメールは使ってきませんでした。迷惑メールも結構多いし、MNPで乗り換えたりするとそのアドレスが使えなくなるというのが理由です。

スポンサーリンク

キャリアメールを使いたくなった

でも、今年になって、auのキャリアメールのドメイン名として、「***@au.com」というアドレスが使用できるようになりました。

基本的には使わないことにしていたキャリアメールだったのですが、短いドメイン名という魅力に負けてしまい、これまでのポリシーを曲げてキャリアメールを登録してしまいました。

使い始めた当初は、「***@au.com」というシンプルなアドレスを手に入れることができたので、とても満足していました。

某メーリングリストのアドレスとして登録して、早速使い始めました。

迷惑メールのストレスに負けた

当初は、何も問題なく使うことができていたのですが、しだいに迷惑メールが何通も届くようになりました。

auでも迷惑メールフィルターでブロックしてくれるサービスがあり、「迷惑メールおまかせ規制レポート」というメールで、迷惑フィルターがブロックしてくれたメールを通知してくれます。

毎回、たくさんの迷惑メールをブロックしたことを知らせる通吏が来ますが、すべての迷惑メールをブロックすることは残念ながらできません。

結果的に、見たくないメールがたくさん届いてしまうのです。

私の場合、シンプルなメールアドレスはとても魅力的でした。しかし、このキャリアメールを使い続けるために、迷惑メールで頻繁に不快な思いをするのは精神的にあまり良いことではありません。

キャリアメールの使用はやめることにして、素直にGmailでも使うつもりでいます。

近い将来、auの迷惑メールフィルターによるブロック精度が改善されたら、また考え直すかもしれません・・・