こんにちは bibaです。

このごろは記事を書くことよりもブログデザインの一部を変更して楽しんでいます。

でも、考えてみると、それはもったいない話だと思い始めています。どんなにこぢんまりとしたブログでも、一つのメディアであることは間違いないからです。

このように考えると、ブログでは、やはり記事を書きたいという思いが強くなります。

では、どうしたら記事を書くことに注力できるようになるのでしょうか。

そんなことを自分なりに考えて結論を出してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事を書けない理由をさぐる!

私が記事を書くことに注力できない理由・・・

自分でもわかっています。

それは、記事を書いて読んでもらうことよりも、ブログデザインをカスタマイズする方が楽しいからです。

プログラムほどではないとしても、CSSを書き換えたりしてブログデザインを変更することは、それなりの満足感や充実感を得ることにつながっているのです。

こんな状況ですから、別に記事を書かない状況が続いても、楽しむことができているわけです。

記事を書くことに注力するために・・・

では、どうしたら記事を書くことに注力できるようになるのでしょうか?

私が考えたのはカスタマイズしやすいテーマに変更するという方法です。

私の場合は、カスタマイズ作業が難易度が高いほど、得られる満足度も高くなります。

最近は、表示速度が極めて速い「Godios.」という無料テーマを使ってきました。その前に使っていた「Simplicity」と比べると、「Godios.」のカスタマイズはかなり難しく、また、プラグインとの相性問題でも悩まされました。

でも、それがまた楽しかったわけです。

もちろん、その分、そのカスタマイズなどのための作業時間もしだいに長くかかることになりました。

こうした状況を改善するのは、やはりカスタマイズしやすいテーマに変更するのが一番だと考えたのです。そうすることによって、記事を書く時間が確保できるのではないかとも考えたのです。

カスタマイズしやすいブログテーマは?

カスタマイズが簡単なテーマは?

真っ先に思いうかんだのは、前にも使っていた「Simplicity」という無料テーマです。

そこで、久々にテーマに設定してみました。

ところが、ブラウザーで鍵マークがつきません。当然、この状況を改善しようと思うわkですが、今回は取り組みません。

それでは新しいテーマにしたメリットがなくなってしまうからです。

次に考えたのは、「JIN」や「SANGO」などの有料テーマの導入することです。有料なので、どのテーマもカスタマイズが簡単にできます。

でも、まったく趣味であるブログに、そこまで投資する価値があるのだろうかという疑問も湧いてきて、悩むことになりました。

「JIN」や「SANGO」を使っているブログをいくつか見ましたが、どのサイトもカッコいいですね・・・

でも、この時点で有料テーマに投資する気持ちにはなれませんでした。

そして、興味を持ったのは、無料テーマ「Simplicity」の後継のテーマ「Cocoon」です。

「Cocoon」はテスト版の時に使ったことがあります。でも、その時はあまり魅力を感じませんでした。

ところが、今回試用してみたら、「Cocoon設定」の便利さに感動しました。

ほとんどすべての様々なカスタマイズがこの「Cocoon設定」できるようになっていたからです。

無料テーマなのに、すごい!!

Simplicity後継のWordPress無料テーマ「Cocoon」は初心者にも優しい!

おわりに

有料テーマに投資しようと検断できるまで、テーマの変更はしないつもりです。でも、私はカスマイズを楽しんでいた時間が長いので、またカスタマイズしたくなるときが必ず来ると思います。

そんなときこそ、この「Cocoon設定」が私の強い味方になってくれると考えています。カスタマイズ機能が優れている「Cocoon」は、私に記事を書く時間を作ってくれるはずです。

正直、話題の有料テーマも気になりますが、しばらくは無料テーマ「Cocoon」にお世話になることにします。

WordPressを始めたばかりの方にも、この無料テーマ「Cocoon」を試用をおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
bibalogue