iMessageの挙動がおかしくなった・・・けどATOKにしたら不具合解消

iMessageの挙動がおかしくなった・・・けどATOKにしたら不具合解消

 

こんにちは bibaです。

私は家族やメールアドレスを知らない方との連絡手段としてiMessageを使っています。LINEを使っている方が多いかもしれませんが、お互いがiPhoneを使っている場合はiMessageでも無料でやりとりすることができて便利です。

iMessageの不具合なのかな?

今まで、使っていてアプリの挙動がおかしくなったと感じたことはありませんでした。ところが、今日はじめて使っていて「あれ?」っていう感じになってしまいました。

それは、家族と買い物のやりとりをしていた時におきました。

通常であれば、日本語入力のキーボードとiMessageの内容が重なって表示されることはないのですが、なぜか今日は相手からの最新メッセージが日本語入力のキーボードの下に表示されてしまい読むことができなくなってしまいました。

再現すると、通常はこんなイメージです。

ところが一番下にあるメッセージがキーボードの下に隠れてしまうのです。こんな感じのイメージになります。

それでは困るので、上にスクロールしようとしましたが、なぜかそれもできません。仕方なく、こちから返信をすると、さっきまで表示されていないかった相手のメッセージがようやく表示されました。

ATOKを使ったら不具合が解消

この時は、標準キーボードである「日本語–かな」を選択していたのですが、この状態でキーボードをATOKに変更してみました。

すると、何事もなかったように、これまで隠れて見えなかったメッセージが通常どおり表示されるようになりました。

それで、もう一度、ATOKから標準キーボードである「日本語–かな」に戻してみました。

大丈夫でした。

さっきまでのように、標準キーボードである「日本語–かな」を選択しても、新しいメッセージが見えなくなることはなくなりました。

結局、私の場合は、再現性のない不具合でしたし、何が原因でこういう現象が起きるようになったのかわかりません。

iMessageを使っていて同じような不具合を体験した方はいませんか?

とりあえずは、もとにもどったので安心したところです。

スポンサーリンク
Facebookページにいいね!をしよう
最新ニュース情報をチェックしよう!

オススメ記事