勝間和代さん

2016年5月8日

いまや時代の寵児と評されている勝間和代さんがテレビ番組に出ていました。
この方のお名前は、ネット上で、親指シフトに関する情報を集めている時に知りましたが、その後、雑誌や新聞で取り上げられる回数が増えて、気になる人物となっていました。
雑誌や書籍で写真は見たことがありましたが、映像で見るのは初めてでした。
週刊 ダイヤモンド 2008年 2/9号 [雑誌]
番組では、仕事場の映像も流されました。外付けの「親指シフト」キーボードがつながれたレッツノートでは、「マインドマップ」が作成できるソフトが動いていました。
インタビューでは、フォトリーディングによる多読/速読術のポイントも語られていました。今の私には、1日平均3冊を読破する力はありませんが、「目的を持って」「大切な箇所だけじっくり」読書することぐらいは真似できそうです。
途中までしか読み終えていない勝間和代さんの著書をさっそく読むことにします。

効率が10倍アップする新・知的生産術―自分をグーグル化する方法
勝間 和代
ダイヤモンド社 (2007/12/14)
売り上げランキング: 4