おすすめ「環境」本

おすすめ「環境」本

 

前から気になっていた池田晴彦氏と養老孟司氏による「ほんとうの環境問題」(新潮社)を読みました。
天の邪鬼とよく言われる私だからかもしれませんが、「そうだよね。」と納得できる内容と読みやすい表現であっという間に読み終える事ができました。
環境にやさしい生活がまた流行する時代を迎えていますが、環境問題を考える時も全体バランスを意識しながら「システム的な思考」をすることが求められていることを改めて感じました。
エコやロハスという言葉が好きな方には一読をおすすめします。自分が行うべき行動の方向性が変わるかもしれませんよ。

ほんとうの環境問題
ほんとうの環境問題

posted with amazlet at 08.06.09
池田 清彦 養老 孟司
新潮社
売り上げランキング: 217
おすすめ度の平均: 4.5

5 ほんとの事を知っているくせに、言わないマスコミって何なのと言いたい
4 環境問題に深入りする前に
4 スパッと
4 石油があと40年で底をついたら、あなたはどうしますか?
4 身近なことについても書いてあるので面白く、読みやすいです

スポンサーリンク
Facebookページにいいね!をしよう
最新ニュース情報をチェックしよう!