Runtasticを使って日々の運動を楽しくしよう!

先日の免許更新講習では、かつて同じ職場で働いた方にもお会いすることができました。

昼食をとりながら昔話をしていると、「まだ自転車は乗っていますか?」と聞かれました。そう言えば、この方とご一緒だった頃は片道17キロの道のりを自転車で通っていたのでした。

また、別の方からは運動不足解消にはジムに通うのが効果的だというお話も聞きました。

健康診断の結果が届いてから、継続して運動することや体重をもう少し減らすことに取り組みたいという思いが強くなってはいたものの、なかなか実行することができていない中での出来事でした。

真面目にジムに通うことも考えたこともありましたが、僕の場合は定期的な時間の確保と経費がネックとなりました。効果的にジムを利用した運動が納得できる経費で実現できるのかについては、また時間をとって調べてみたいと思います。

妻からはウォーキングすることを勧められていますが、なかなかそれも続けることができないでいたのでした。

そこで、また自転車に乗ってみることにしました。

梅雨が明けても天候不順が続いていましたが、ここに来てようやく晴れの日が続くようになってきました。その分、暑くなってきましたが・・・遠出しないなら大丈夫でしょう。

ということで、涼しい時間帯を使って近所をサイクリングしました。また、その様子を記録するためにiPhoneアプリを使いました。Runkeeperという無料アプリも有名ですが、僕が使ったのは前にダウンロードしていたRuntastic proというアプリです。このアプリの良い所は、ランニングやウォーキングだけでなく野球やスキーなどでも使えるようになっていることです。

IMG_0896
これは、途中休憩を入れて片道8キロほどを走ってきた記録です。アプリを使うと、1時間ほど自転車に乗ってもカロリー消費はこれしかないということがわかりますし、ペースや速度も記録してくれるので走るのが楽しくなります。

体と相談しながら、定期的に運動する習慣を身につけたいと思います。