近くの桜の名所を紹介します

2014年4月30日
日記

新しい職場での気忙しい生活が続いていますが、ふとカレンダーを見ると4月も今日で終わりです。満開だった霞城公園の桜もは葉桜となり、こんどは新緑の美しい季節を迎えることになります。

特に時間がないというわけではないのですが、ここ数年はゆっくりと花見をすることもしないまま過ごしていました。ところが、どうしたわけが今春はいろんなところで花見をすることができました。

自宅の近くにも桜の名所があるのですが、今年は、幸いなことにそこでも花見をすることができたので、ブログで紹介しておきたいと思います。

スポンサーリンク

中山町土橋地区の夜桜

市内の夜桜の名所として真っ先にあげられるのは、やはり霞城公園でしょう。お堀端にある桜がライトアップされた景色はとても美しいと思います。
霞城公園以外にも、山形市近郊で夜桜の美しい場所がいくつかありますが、今回紹介するのは「中山町土橋地区の夜桜」です。

IMG_1388

中山町立豊田小学校のグランド東側に桜並木があるのですが、それが花見の季節に地元のグループ662という団体によって毎年ライトアップされます。いつも見ているためか地元の花見客は少なく、静かな自然の中で夜桜見物をすることができる素敵な場所です。

中山町達磨寺地区「お達磨の桜」

同じ中山町達磨寺地区東の須川左岸沿いには、山形県指定天然記念物の「お達磨の桜」があります。 この桜は、樹齢約700年と推定されているエドヒガンザクラで、高さは約15メートルほどあるそうです。また、その公園には「お達磨の桜」の他にも大きな桜の木があり、見応えがある景色をつくりだしています。
IMG_1411

今、葉桜となった桜の木の近くにある果樹園では、いろいろな果樹の花が咲き始めています。また、黄色の菜の花が満開になっています。こうした自然環境の中で生活できることを喜びたいと思います。感謝!