動的ビューのカスタマイズ

ブログサービス「Blogger」には動的テンプレート「Dynamic Views」(日本語では「動的ビュー」)が用意されています。

発表から3ヶ月?が過ぎた現在、当初はできなかった動的ビューのカスタマイズができるようになっています。

そこで、動的ビューのカスタマイズに取り組んでみました。

まず、背景やメインカラーの変更。こららは他のテンプレートと同じようにテンプレートデザイナーから簡単にできるようになっています。

つまづいてしまったのはツールバーのプルダウンメニュー表示への変更です。初期設定では次のような表示になります。

これをプルダウンメニューにしたいと思ったわけです。bloggerサイトの説明には、

閲覧しているブログでページが有効になっている場合は、次の図のようにプルダウン メニューにオプションが表示されます。

と書いてありましたが理解できませんでした。

早速、Google先生に聞いてみましたが、すぐにはわかりませんでした。しばらくしてから、ページ要素を追加すると、プルダウンメニューになるらしいということがかわりました。

ページ要素ってなんだろうと考えながら探してみたらありました。ページの追加はここからできました(下図①)。

ページ設定のところでは、まず「新しいページ」をクリックして新しいページを作ります(下図①)。

次に新ページの設定をします。ここでは「Author」という名前でプロフィールサイトのURLにリンクするページを作りました(下図②)。

最後に「ページ表示形式」で「上部タブ」を選択します(下図③)。

これらの手順で新しいページを追加すると、動的ビューのツールバーがプルダウンメニュー化して、次のようになります。

コメント

  1. Tomomi より:

    分かりやすいブログ、どうも有り難うございます。
    私も動的ビューをカスタマイズするのにいろいろリサーチしていたら、貴方のサイトに辿り着きました。
    このページの追加と、ツールバーの部分は分かりました。
    ここに過去の記事のリスト一覧や、タグのリストの一覧も、ページとして追加してツールバーに持ってきたいのですが、そのやり方をご存知でしょうか。
    あまりブログ作成については知識が乏しく、初心者ですが、もしご存知でしたら教えていただけると助かります。

    • biba より:

      コメントありがとうございます。
      残念ですが、私も初心者ですので、Tomomiさんのご期待に応えることはできません。
      実は私も同じようなことを考えたんですが、結局実現できなかったので、動的ビューの使用をやめて、既成テンプレートを使用することにしました。(私が調べた時点では動的ビューにおいてはHTML編集ができないみたいでした・・・)
      詳しい方で、ツールバーの部分に過去の記事のリスト一覧や、タグのリストの一覧も、ページとして追加してツールバーに持っていく方法をご存知の方がいらっしゃったら、ぜひご教示ください。

  2. Tomomi より:

    bibaさん、
    早速のご返信どうも有り難うございます。
    私は結局動的ビューで、ツールバーの下にDate、Labelと標示されるFlipcardをデフォルトにしました。今回の質問に関しては、引き続き調べてみますが、こうしたページを作っている方もあまり見かけませんし、やはり難しいのかもしれません。
    それでも、bibaさんのブログのおかげでページの追加はできました。 今後もいろいろ参考にさせて頂きます。 どうも有り難うございました。