こんにちは bibaです。今日も月が美しいですね。

本日、Amazonからのメールで、プライム会員の新しいサービスとしてPrime Readingというものが追加されたことを知りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新サービスは超太っ腹

内容を確認したら、これが超太っ腹サービスでした。

なんと、Kindle本・マンガ・雑誌、そいてAmazonでしか読めない限定タイトルが追加料金なしで読み放題になるというのです!これはスゴイですよね・・・

私が、読み放題と言われて頭に浮かぶサービスは、「Kindle Unlimited」やドコモの「dマガジン」あたりです。でも、それらはすべて有料のサービスです。その分、選べる書籍が多いのが魅力になっていますが・・・

これに対して、新サービスPrime Readingの魅力はなんといってもプライム会員であれば追加料金を払うことなく利用できるということです。追加料金が発生しないということは無料みたいのものですよね?

ほぼ無料とみせるサービスですから、もちろん弱点はあります。まず、対象タイトルには限りがあります。また、今は対象タイトルだとしても、これからもずっとそうであるとは限りません。でも、そんな制限があることを差し引いても魅力的なサービスだと私は感じます。

プライム会員であれば、Prime Readingの対象となっているKindle本・マンガ・雑誌などを全部追加料金なし(無料みたいなもの)で読めるというのはかなりお得だと思うのがその理由です。

充実するAmazonプライム会員特典

もしかすると、年会費3,900円もしくは月額400円を払って、プライム会員になる人がさらに増加するのではないかと思います。

そもそも、プライム会員の特典はとてもたくさんありました。そこに今回の新しいサービスが追加され、特典をまとめると、こんな感じになのです。

無料の配送特典
特別取扱商品の取扱手数料無料
短時間で商品が届くサービスPrime Now(対象エリアのみ)
プライム・ビデオ
Prime Music
プライム・フォト
Prime Reading
Amazonパントリー
Dash Button
プライム会員限定先行タイムセール
Kindleオーナーライブラリー
Amazonファミリー特典
家族会員登録

対象タイトルに読みたい雑誌!

新しいサービス開始で個人的に嬉しかったのは、「Casa BRUTUS」「DIME」「AERA」という時々購入している雑誌がPrime Readingの対象に入っていたことです。

Prime Readingが気になる方は、こちらのサイトをご覧ください。

Prime Reading
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
bibalogue