空:自然の力

空:自然の力

 

3月11日の地震と津波、そして福島第一原子力発電所で事故。
今こうしている時にも、復興に向けた取り組みが全力で行われています。しかし、被災した方々が安心して生活できるようになるまでには残念ながら相当の時間がかかりそうです。
それにしても、自然の力はなんと大きいのでしょうか?あらためて畏怖するしかできない対象であることを思わされました。
人間社会がこれからも存続してためには、100年とか200年といった人間の寿命をもとにした尺度ではなく、1000年とか10,000年ぐらいを1つのスパンとする大きな尺度をもとにした上で「社会」のあり方や「災害」への対応策を考えていくことが必要なのだと思います。
近代以降の「科学」の進歩には目を見張るものがありますが、自然の驚異にはとても及びません。結果的に多くの犠牲者を出してしまった今回の震災と事故が、これまでの「科学」のあり方を根本から再構築する機会になることを期待したいと思います。
そんなことを考えさせてくれるような希望の「空」を今日の夕方眺めることができました。勇気づけられました。感謝です![E:shine]
Img_0123

スポンサーリンク
Facebookページにいいね!をしよう
最新ニュース情報をチェックしよう!