選ぶならiPhone7?iPhone7 Plus?iPhone SE?

helloolly / Pixabay

ほぼ噂通りの内容でPhone7とiPhone7 Plusが発表されました。また、一時は使えるようになるのが来年以降にずれ込むといった情報が流れた「おサイフケータイFeliCa対応」も発表時にアナウンスされました。

ようやくiPhoneでもSuiCaが使えるようになったことを歓迎する人は少なくないと思います。AndroidのようにiPhoneがFelicaに対応していなかったために、iPhoneユーザーは余計な苦労を強いられていたのですから・・・

しかし、私のようにSuiCaなどを使う必要がない日常を送っている者にとって、Phone7やiPhone7 Plusの魅力はどこにあるのだろうかと考えてしまいます。

そこで、購入する予定はないのですが、iPhone7とiPhone7 Plusの魅力を探るために、その仕様を確認してみました。

スポンサーリンク

iPhone7とiPhone7 Plusの仕様

iPhone7 iPhone7 Plus
カラー ローズゴールド
シルバー
ゴールド
ブラック
ジェットブラック
ローズゴールド
シルバー
ゴールド
ブラック
ジェットブラック
液晶画面
解像度
1,334 x 750
4.7インチ
326ppi
1,920 x 1,080
5.5インチ
401ppi
3DTouch

高さ
厚み
67.1mm
138.3mm
7.1mm
77.9mm
158.2mm
7.3mm
重量 138g 188g
システムチップ Apple A10 Fusion
組み込み型
M10モーションコプロセッサ
Apple A10 Fusion
組み込み型
M10モーションコプロセッサ
記憶容量 32/128/256GB
※ジェットブラックは32GBなし
32/128/256GB
※ジェットブラックは32GBなし
メインカメラ
画素数
1,200万画素
f1.8
最大5倍のデジタルズーム
1,200万画素 広角
1,200万画素 望遠
広角:f1.8
望遠:f2.8
2倍の光学ズーム
最大10倍のデジタルズーム
メインカメラ
レンズ
手ぶれ補正機能を使ったLivePhotos
6枚構成レンズ
手ぶれ補正機能を使ったLivePhotos
6枚構成レンズ
インカメラ 700万画素
1080p HDビデオ
f2.2
700万画素
1080p HDビデオ
f2.2
ビデオ撮影 4K撮影(30fps)
1,080p 30fps・60fps
4K撮影(30fps)
1,080p 30fps・60fps
2倍光学ズーム
6倍デジタルズーム
パノラマ撮影 最大63メガピクセル 最大63メガピクセル
光学手ぶれ補正
カメラ機能 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
クアッドLED True Toneフラッシュ
人体検出と顔検出
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
クアッドLED True Toneフラッシュ
人体検出と顔検出
SIM規格 nano-SIM nano-SIM
コネクタ Lightningコネクタ
ヘッドホンジャックなし
Lightningコネクタ
ヘッドホンジャックなし
通信方式 GSM/EDGE
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev. A
VoLTE
NFC
Felica
GSM/EDGE
UMTS/HSPA+
DC-HSDPA
CDMA EV-DO Rev. A
VoLTE
NFC
Felica
キャリア SoftBank
au
docomo
SoftBank
au
docomo
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 802.11a/b/g/n/ac
LTE 4G LTE-Advanced
(最大450Mbps)
4G LTE-Advanced
(最大450Mbps)
Bluetooth Bluetooth 4.2 Bluetooth 4.2
Touch ID 第2世代
タッチ式に変更
第2世代
タッチ式に変更
Apple Pay Touch IDを使った店頭、アプリ内、ウェブでの支払い
iPhoneに入れたSuicaによる交通機関の利用、店頭での購入
Touch IDを使った店頭、アプリ内、ウェブでの支払い
iPhoneに入れたSuicaによる交通機関の利用、店頭での購入
防水/防塵 IP67 IP67
スポンサーリンク

選ぶとしたら?

現在、2年縛りのiPhone6sを使用しているので、iPhone7もiPhone7 Plusも購入しない予定です。でも、今の時点で購入するとしたら、おそらくiPhone7 Plusを選びます。

次の三つがその理由です。

  • iPhoneの画面が小さいと感じる時がある。
  • 写真はiPhoneでばかり撮影している。
  • 基本的にiPhoneはカバンに入れて持ち運ぶことが多い。

しかし、この理由に納得しない方も少なくないでしょう。iPhoneに求める機能が人によって異なるからです。

もし、あなたがポケットに入れて持ち運びたい場合は、iPhone7を選んだ方が不満が少なくなるはずです。この場合は、iPhone SEも選択肢になります(4インチでも我慢できるかが課題ですが・・・)。

また、iPhoneの他にデジカメを持ち歩きたくないというような場合は、多少割高になりますが、iPhone7 Plusを選んだ方が満足できるはずです。上の表でもわかるように、iPhone7 Plusは撮影機能はかなり魅力です。

iPhone7ではなく、小さいiPhone SEを選ぶというのも一案です。この場合は、iPadやiPad Proとの併用をオススメします。2台持ちは不便かもしれませんが、このぐらい画面サイズが違えば、その用途をはっきり区別できます。iPhoneだけに頼るよりは、かなり使い勝手も向上することが期待できます。

ジェットブラックをはじめとして、この週末の金曜日にiPhone7を購入できるのは、予約開始直後に予約完了できた方に限られる感じです。残念ながら出遅れてしまった方は、こうした方々のiPhone7レビューを参考にしながら、自分の使用目的に合致した機種を吟味することができそうです。