Macの次はMac?それとも2 in 1 ,タブレットPC+キーボード?

Macの次はMac?それとも2 in 1 ,タブレットPC+キーボード?

 

こんにちは bibaです。

Just MyShopの30%オフ・クーポンが届いていたのを思い出し、DM200を購入しようとしました。ところが、なんとクーポンの期限が今日の10時だったと気づいて落ち込んでいるところです。20%オフ・クーポンも魅力ですが、30%オフで買えなかったことのショックが大きいです。

やっぱりDM200は買いません(というか買えません)・・・

Pexels / Pixabay

話は変わって、今日は長い間使っているMacBook Proの更新で逡巡しているという記事です。最初にお断りしておきますが、結論はまだありません。

MacBook Proを更新したい

メインで使っているMacBook Proをそろそろ更新したいと考えています。MacBook Proといっても、使っているのは 13-inchのLate 2011モデル。

当然、Retinaディスプレイではありませんが、iPhoneのように目を近づけないので不便はあまり感じていません。

また、自分でメモリーを増設し、HDDをSSDに換装しているので、なんと使えています。しかし、OSのバージョンアップを続けているうちに、一つ一つの動作が少しずつ遅くなっているように感じる場合もあります。

私は、仕事ではWindowsを使うこともありますが、プライベートでは四半世紀以上Macを使ってきました。Windowsもかなり使いやすいなりましたが、どちらかというとMacの方が使いやすいと感じる場合がまだ多いです。

しかし、最近のMacBook Proは販売価格が高い印象があります。昔のMacは他のOSではできないことが比較的簡単にできたため、高価なのは仕方ないと思えましたが、今は違います。部のデザインなどにこだわらなければ、ずっと安価なWindowsマシンで高価なMacと同様のパフォーマンスを得ることができます。

単純に考えれば、Macにこだわる必要はありません。

タブレットも使いたい

タブレット端末がほしいという思いもあります。主たる目的はPDFファイルを読むことです。できればA4サイズのまま読みたいというのが希望です。

この目的だけ考えるならば、タブレットPCであることは絶対条件ではありません。何回か記事でも取り上げているSONYデジタルペーパーがベストです。

もちろん、Macとは異なるOSのiPadでも大丈夫ですし、WindowsではないAndroid端末でもいいと言えます。

しかし、メインとなるPCやスマホの他にこうした機種を選んでしまうと、端末の種類が増えてしまい、それだけ出費も多くなることを覚悟しなくてはなりません。

つまり、Mac+iPhone+タブレット端末ということになります。タブレット端末としてSONYデジタルペーパーを選択したら、Macは持ち運びが可能なノートタイプを選ぶ必要があります。外で文章作成ができなくなりますから・・・

SONYデジタルペーパーではなくiPadやAndroidタブレットを選べば、Macはノートタイプなくても大丈夫となります。iPadやAndroidタブレットでも文章などの作成ができるからです。

2 in 1 / タブレットPC+キーボードという選択?

こんなふうに考えてくると、「2 in 1」や「タブレットPC+キーボード」という選択肢があることに気がつきます。メインとなるPCとタブレット端末を別物にするのではなく、一つでまかなってしまうという選択です。Mac+タブレット端末という選択に比べて、出費を抑えた上で、高いパフォーマンスを得ることができることは容易に想像できます。

ということで、ここにきて、長年使ってきたMacを選ばないという発想が生まれることになります。

さらに、こうした考えを後押しするのは、使いたいソフトの中にMacでは動作しないものがあるという現実です。もちろん、今のMacはWindowsも動かすことができます。しかし、切り替えが面倒だったり、パフォーマンスを最大限には発揮できなかったりするという課題も残ります。

最近、量販店でSurfaceシリーズを見ることが多くなりました。価格だけで考えれば、次のメインPCはSurfaceシリーズの中から選択するのが個人的にはベストなのですが、Macも使いたいという思いも捨て切れません。両方購入できればいいのですが、買えたとしてもたぶん使うのはどちらか一方になることは間違いありません。

また、新しいOSにバージョンアップして、今のMacBook Proが動かなくなったら決断することにしようと思います・・・

それまで待てるかな?

スポンサーリンク
Facebookページにいいね!をしよう
最新ニュース情報をチェックしよう!

オススメ記事